2児の父、アーリーリアイア主夫の日記

京都で暮らす、主夫の日々を綴ります

【株主優待】ガストでランチ

株主優待カード

資産のうち一部を日本の個別株にて運用をしています。
保有しているガストより、株主優待カードをもらっていますが、2枚あり、古い方の期限が9月末までです。嫁が不在の晩は子供と3人で外食をする時があるので、その際に利用するつもりで置いていましたが、しばらくはガストではなく他のお店になりそうな予感がするので、先日ランチで利用をしてきました。

平日昼間の優雅なランチ

実は、退職する前の2月頃から一人で何回かランチ利用をしています。
利用している店舗が意外と空いており、Wi-Fiやコンセントがありパソコン作業が出来ますし、ドリンクバーがあるためゆっくりできるので気に入っています。
いつも食べるのは日替わりランチですが、4月半ばにメニューが改定されました。改定前は付け合わせの生野菜サラダが瑞々しく好きだったので、改定後のメニューは正直「うーむ」と思いましたが、きっとお店サイドも諸事情ある中で熟考されたのでしょう。この価格で場所を提供いただいているのです。パソコンを広げてカフェワーク気分を味わいながら、ありがたくいただきました。ご高齢の方や外仕事中のランチであろう方に混じって、平日にランチをゆっくり食べていると「アーリーリタイアをしたんだなぁ」と実感します。


なお、2月~4月と比べて最近は混んでいる気がします。コロナが外食に影響を及ぼしていたならば、気にしないで外食を出来る以前の生活に徐々に戻っているのでしょうか。願わくば、このまま以前の生活に戻りますように。また、昨冬に拾った株価が当面の底値になっていますように。
我が家で外食といえばマクドと並んで、ガストがダントツで多数です。しかしも、この利用した店舗は、15年以上前、嫁と結婚前から利用をしていますし、子供が生まれて以降もお世話になってます。今後も応援しています。