2児の父、アーリーリアイア主夫の日記

京都で暮らす、主夫の日々を綴ります

【ある日の簡単ご飯】業務スーパーで調達してニシン蕎麦

買ったものを蕎麦に載せるだけなので、簡単

外食ではニシン蕎麦はあまり食べません。
有名店に入って数回食べたことがある程度。

普段、お腹がそんなに減ってない場合はカフェに行きますし、お腹が減っている時は脂たっぷり濃い味のラーメンとか定食を欲してしまいます。

外食ではあまり食べないニシン蕎麦ですが、家ではよく食べています。
この日もニシン蕎麦です。

といっても、身欠きニシンから料理するわけではありません。
例のごとく、業務スーパーで調達してきています。

安くて、十分美味しい

お得なものが多い業務スーパーですが、これは特にコスパ抜群だと感じます。

子供が生まれて以降、退職するまでずっと生協の個配をお願いしていました。
生協でも時々ニシンを頼んでいましたが、これよりも倍ほど小さいものが4つ入って300~400円でした。

これは、大きめサイズが2つ入って120円ぐらいです。
他のスーパーを見ていても、業務スーパーのものはずば抜けて安いと感じます。

また安いだけではなく、味も、想像しているニシンそのものです。
しっかりした身が口の中でほぐれると、甘辛い味とニシンの風味が拡がります。
この味、小さい時から大好きです。

蕎麦はいつもの1袋17円のもの。この袋蕎麦が長持ちしませんのでストック料理というわけにはいきませんが、週末のお昼を簡単に済ますには最適なメニューです。