2児の父、アーリーリアイア主夫の日記

京都で暮らす、主夫の日々を綴ります

【2022年夏】貴重な一人暮らし⑤ 最後は冷やしつけ麺

最後の一日は家で

貴重な一人暮らしも最後の一日です。

家族が帰ってきますので久しぶりに食料品を買いに行きました。
空だった冷蔵庫のいつもの場所に、玉子や牛乳が並んでいるのを見ると、いつもの日常が近づいていきていることを実感します。

ずっと子供と一緒ですので「たまには一人になりたい!」と思いますが、一人暮らしは数日で十分です。翌日が待ち遠しいです。

この日は若干二日酔い気味ですし、特に何もする気にならず、家でゆっくりと過ごします。

普段はしない食生活を出来ましたし、外食の昼酒もしましたし、お出かけもしました。貴重な一人暮らし、十分満喫しました。

やっぱり最後に

十分満喫した…と思っていたのですが、夜になって「やっぱり最後に何かを」と思ったのでしょう。

出かけて買ってきたのは、これ。
セブンの「濃厚豚骨魚介 冷やしつけ麺」です。

税込みで約700円、酔っ払っていたにも関わらず、買おうかどうしようかだいぶ悩みました。

初めて食べましたが、すっごく美味しかったです。
味はお店で食べるのと同等以上の満足感です。

あと、家まで歩いている間に食べてしまいましたが、「わさびめし」も美味しかったです。

さぁ、翌日からいつもの毎日です。