2児の父、アーリーリアイア主夫の日記

京都で暮らす、主夫の日々を綴ります

【近場のホテルで過ごす休日】すしざんまいで贅沢ランチ

すしざんまいでランチ

次の日の朝ご飯はバイキングでした。
立派な御飯です。朝から贅沢です。

朝の11時、チェックアウトの時間までゆっくりして、出発しました。

行き先は、河原町にある「すしざんまい」です。

昼時は混んでいるといけませんので、街中をウロウロしてゆっくり13時すぎに到着です。通し営業なのが有り難いです。

子供達はいくらと、最後にデザート。

Ffはまぐろのセットを。たまらなく美味しいです。

最後に子供が喜ぶ飴まで頂きました。ありがとうございます。

「実質ゼロ円」以上の、むしろ…

今回利用したこのプラン、地域クーポンをもらって実質ゼロ円なのですが、さらにすしざんまいの食事券を一人3,000円分頂いていました。

子供達に「いくらー♪」と言われるがまま1貫約400円のいくらを十数個注文しましたが、ニコニコしていられたのはこの食事券のおかげです。

実質ゼロ円以上ですが、出費は当然あります。
交通費、コンビニで買った晩御飯代、そして、お寿司の超過支払い分とあわせると合計約5,000円でした。

ただ、家で過ごしていてもお金はかかります。
ホテルに泊まって一晩楽しく過ごせて、朝ご飯もお腹いっぱいいただいて、素晴らしいお寿司までいただきましたので、十分だと思っています。

ちょうどお盆の週で習い事もない日だったこともあり、行けてよかったです。
他にも行ける日がないか、カレンダーを見ながら探してしまいます…。