2児の父、アーリーリアイア主夫の日記

京都で暮らす、主夫の日々を綴ります

【子供とおでかけ】京都市動物園の夜間開園に行ってきました

京都市動物園 夏の夜間開園

いつもは夕方に閉まる京都市動物園ですが、8月の6,7,13,14日は20時まで開園してくれるとのこと。

14日の晩、何の予定もありませんでしたので、行ってきました。

着いたのは18時頃。
夏ですので、まだまだ明るいです。
いつもの(行き過ぎて半ば飽きた)動物園です。

ぐるっと巡っていると、ゾウ舎前に飼育員さんが出てこられます。そして、ゾウさん達が飼育員さんに寄っていきます。
何だ何だ…?

ゾウさん達、もらったバナナの木の茎を踏みつぶして、割り剥がして、食べる。
大迫力です。

知りませんでしたけども、18時半からの「ミニ動物ガイド」でした。
食べるゾウさん達を見ながら、色々お話をしていただきました。

いつもとは違う動物園

徐々に日が暮れてきます。

綺麗です。

観察が足りなかったのかもしれませんが、夜間だからこその動物の特徴は特に感じられませんでした。

ただ、夕暮れから夜へ色が移り変わると、いつもの動物園がまったく別の場所に感じました。
正直飽きた動物園ですが、ワクワクしました。

いつもは晩御飯の時間には家で過ごすことが当たり前で、夜中に外出することは稀な家族ですので、我が家にとっては夏の夜の特別な体験になりました。